消費者金融カードローン返済方法で比較

大手から中堅業者までさまざま

即日融資でお金を借りるとなると、消費者金融があります。消費者金融と言ってもテレビCMなどで知名度の高い上場している大手消費者金融から、中堅の消費者金融、そして地元密着型の消費者金融まで数多くあります。限度額の大きさに期待するのであれば、比較すると大手の方が最大限度額が大きいのですが、総量規制の影響のため実際に契約できる限度額となると、大手の業者だから限度額も幅広く設定してもらえるわけではないのです。

返済方法で比較をする

カードローンを利用すると、借りたお金ですから返済をしなければならなくなります。返済方法は、多種多様な業者を選んだ方が利便性が高いです。銀行振り込みで融資をして、返済も銀行振り込みしか方法がない業者であると、取扱時間の関係で当日入金扱いとならなかったり、何より返済をするために銀行に行かなければ返済をすることができないです。そのため返済方法も銀行振り込みだけでなく、カード返済や口座引き落とし、ネット返済など返済方法が多い方が遅れることも少なくなります。

web完結申込が人気

カードローンでは、web完結申し込みができる業者が人気です。web完結申し込みは、その名のとおりすべての手続きがweb上で完結する手続きです。そのため、自宅に書類等の郵送物が送られてくることなく手続きできますので、家族に内緒で借り入れをすることができるのです。郵送物がないのでカードも発行されることはないです。返済方法は、銀行口座から自動引き落としとなりますので、返済期日に遅れてしまうというリスクが少なくなります。

カードローンの比較では、金利が低いということを重視する人が一番多いようです。他には、無利息期間やATM手数料が無料かどうかも比較ポイントとなります。